理想の身体を手に入れよう!頑張るあなたをサポートします。

スレンダーノート

健康

エンプティカロリーと太る原因。

投稿日:

ジャンクフードやインスタント食品にスナック菓子。

手軽で美味しいですよね。

中には食事がインスタント続きの人もいるかもしれません。

あなたは最近肌が荒れたり、疲れやすくなったりしていませんか?

お菓子やインスタント食品は身体に悪い等と良く聞きますが、何故かご存知でしょうか。

これらに含まれているカロリーはエンプティカロリーと言われています。

では何故、エンプティカロリーが身体に悪いのかをご説明します。

 

エンプティカロリーとは?

簡単に言うとカロリーばかりが高く、栄養素が低い食品です。

(ここで言う栄養素とはビタミン、ミネラル、抗酸化物質、アミノ酸、食物繊維等です。)

エンプティカロリーは脂質などの栄養素が殆ど無く、体内に蓄積されないと言われています。

エンプティカロリーは体内に蓄積されない代わりに、体内から無くなるまでは優先的に消費されます。

つまり、エンプティカロリーを消費している間にちゃんとした食事を摂ると、栄養素の高いカロリーは消費されない訳ですから、余った栄養素は脂肪となって蓄積されてしまいます。

スナック菓子などを食べてから食事をすると、どうなるでしょうか。

想像すると恐ろしくありませんか?

 

エンプティカロリーを含んでいる食品例

ケーキ、クッキー、スナック菓子、アイスクリーム、ソフトドリンク、マーガリン、ショートニング、砂糖入り炭酸飲料、アルコール等です。

これらの食品は体重増加の要因となる可能性があります。

 

必要な栄養素が無いから疲れやすくなり、肌も荒れる。

ビタミン・ミネラル等が不十分だと肌の新陳代謝が遅れてしまい肌の再生力が弱まります。

バランスが悪い食事を続けると身体が酸性体質になり、免疫力や内臓機能が低下します。

また、スナック菓子などに含まれる油は酸化しており、酸化した油からはトランス脂肪酸が発生します。

トランス脂肪酸を摂る量が多いと、悪玉コレステロールが増えて、善玉コレステロールが減ることが報告されています。

悪玉コレステロールが増えると、脂質異常症、動脈硬化、脳卒中等、様々な病気の原因になると言われています。

 

まとめ

高カロリーでも栄養素が無い食生活を続けると、身体に様々な悪影響を与えます。

ですが、身体に悪いからと言って、お菓子やインスタントを一切食べないというのも極端です。

やはりバランスの良い食事を摂って、お菓子などはたまに食べるくらいが健康的で良い生活だと思います。

どうしてもお腹が空いたときは、スナック菓子よりドライフルーツやナッツがオススメですよ!

 

-健康

Copyright© スレンダーノート , 2018 All Rights Reserved.