理想の身体を手に入れよう!頑張るあなたをサポートします。

スレンダーノート

ダイエット

美容・健康に効果アリ!良く噛むダイエットとは?

投稿日:

石原さとみさんも実践していたという「良く噛むダイエット」。

一口につき、30回ほど良く噛んで食事をすることにより、ダイエット効果を得るというものです。

では、何故良く噛むことがダイエットに繋がるのでしょうか?

 

満腹感を得ることが出来る

咀嚼(そしゃく)行動は神経ヒスタミンを活性化させ、満腹中枢を刺激し食欲を抑えます。

また、血糖値は食べ物を摂取してから15分程で上昇すると言われています。

血糖値の上昇は満腹感と比例します。

つまり、良く噛み食事に時間をかけることにより、少ない食事量で脳に満腹だと認識させることが出来るということです。

 

胃腸での消化吸収が良くなる

唾液はデンプンを麦芽糖へ分解するアミラーゼを含む消化液です。

咀嚼行為は、唾液の消化酵素が食べ物と良く絡み合うことに繋がります。

また、食べ物が細かくなることが嚥下(えんか)を容易にし、胃腸での消化吸収をスムーズにします。

 

美容効果もアリ

顔の筋肉が落ちることはしわやたるみの原因になります。

良く噛むことで顔の表情筋を鍛えることが出来ます。

また、口の周りの筋肉を使うことは顔全体のリフトアップにつながり、顔周りがシャープになります。

二重あごの改善にも良いですよ。

 

まとめ

食生活が豊かになり柔らかい食べ物が多くなったことなどから、現代人は噛む回数が激減し、あごの力が弱くなったと言われています。

噛む回数が減るということは食事にかける時間が短くなるということです。

あなたも知らず知らずの内に早食いになっていませんか?

まずは、「良く噛む」ということを意識してみましょう。歯応えのあるものを食べるようにするのも良いですね。

食事に時間をかけるのが難しいのであれば、ガムを噛むのも良いですよ。

 

-ダイエット

Copyright© スレンダーノート , 2018 All Rights Reserved.