理想の身体を手に入れよう!頑張るあなたをサポートします。

スレンダーノート

ダイエット

カロリミットを飲むタイミングとダイエット効果について

投稿日:

糖と脂肪の吸収を抑え、食べながらダイエットが出来るというカロリミット。

最近はドラックストアどころか、コンビニでも普通に見かけるようになりました。

通販以外で購入できるという手軽さから、比較的試しやすいダイエットサプリと言えるでしょう。

急な飲み会の時、コンビニでカロリミットを買って飲んでから食事をするのも良いかもしれません。

今回はカロリミットを飲むタイミングや効果についてご紹介いたします。

 

「カロリミット」はどのタイミングで飲めばいいの?

食事の30分前に飲むのが効果的です。

カロリミットにはギムネマシルベスタエキスが配合されています。

ギムネマは血糖値の上昇を防ぎ、腸が糖を吸収するのを抑えてくれます。

ギムネマエキスは飲んでから20分程で効果が出るとされています。

ですので、糖の吸収を抑制する効果が十分に出るまで時間をおいてから食事をするのが良いでしょう。

 

「カロリミット」の効果時間は?

臨床試験の結果より、効果時間は2時間とされています。

飲み会などで2時間以上食事をされる場合は、2時間を過ぎたら食べる量を減らした方が良いでしょう。

一日摂取目安量が「1回4粒(1~3回)」と決まっていますので、2時間過ぎたからと言ってカロリミットを継続摂取するのはやめましょう。

過剰摂取は健康被害に繋がりますよ。

 

食前に「カロリミット」を飲み忘れた場合、食後に飲んでも効果はあるの?

カロリミットは食事中、糖や脂肪の吸収を抑制することによってカロリーをカットしています。

ですので、食事が吸収された後に飲んでも効果はありません。

必ず食前30分前に飲むようにしましょう。

 

「カロリミット」のカロリーカット量は?

糖質を59%、脂質の吸収を30%カットします。

・鳩龍緑茶
・桑の葉エキス
・ギムネマ酸
・インゲン豆エキス
・キトサン

5つの成分が糖の吸収、脂肪の吸収を抑制しカロリーの摂り過ぎを防ぎます。

 

カロリミットのダイエット効果は?

カロリミットそのものに痩身効果はありません。

あくまで糖や脂肪の吸収を抑制してカロリーをカットするという効果です。

痩せる原則はあくまでも「消費カロリー>摂取カロリー」です。

カロリミットでカロリーを抑制しても、摂取カロリーが消費カロリーを上回れば当然痩せません。

ダイエットをするにはやはり摂取カロリーを意識する事が大切です。

 

まとめ

カロリミットは飲むタイミングを間違えると効果が発揮できません。

食事の30分前、少なくとも食前に飲むようにしましょう。

また、ダイエット効果を得るにはバランスの良い食事を心がけ、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにするのが肝心です。

摂取カロリーを意識し、その上でカロリミットを摂れば、さらなるダイエット効果が見込めるはずです。

 

-ダイエット
-

Copyright© スレンダーノート , 2018 All Rights Reserved.